やっと手に入れた!憧れのクーペ

いつかはのぼりたいとしていたクーペが,やっと私のところにきました。
これまで8カテゴリー周辺乗っていたA3運動バックを商人で下取りもらい,デモンストレーションカーだったTTクーペを売ってもらえるようにオファーし,嬉しく対応してもらうことができたのです。
TTクーペの色は,ヴォルケーノレッドという物珍しいメタリック系のレッド。アウディのマットな赤ではなく,マグマものの赤。
白や黒といったよくある色には興味がないぼくにおいて,こういう色はド仕方でした。
パーキングも,一目でどこにいるか頷ける!
メニューを走っていても,前の車種のカラダにうつった自分の車のスタイルに惚れ惚れ。
唯一気を付けているのは,多めの縁石があるときに,結構区間をとって削る店。
恐ろしいドアも,少ない車種数量も,軽快な走行も,最高に愛する。