台風

MENU

観覧席で見守っていると

 

先日、台風が上陸しました。ちょうど長男のスイミングの日だったので、その時間はとっても晴れていたのでスイミングの時間も1時間なので
大丈夫だろうと思って行くことにしました。

 

到着してみると、なんだかいつもよりも子どもの数が少ない・・・やっぱり台風が近づいているしな〜なんて思いながらも、いつもならごった返して湿度もムンムンの
ロッカールームがすいていたのでラッキーと思いながら息子の着替えを手伝っていました。

 

レッスンが始まり、観覧席で見守っていると、外がなんだか怪しい雲行きになってきました。すこし不安になってきたのですが、もう来ちまったもんはしょうがない。

 

振るならちゃっちゃと降ってやんでくれ!!と思っていました。間もなくして雨が降る音がしてきたのですがかなり降っているようでした。

 

すると、外から全身ずぶ濡れになった人たちがどんどん中に入ってきたのでそれを見た瞬間「終わった・・・」と確信しました。

 

レッスンが終わり、帰るころには道路は冠水してしまっていて、途方に暮れていたのですが、意外にも他の人たちがどんどん帰っていくので待っていても仕方ないと思い、
駐車場に向かい、自宅に帰りました

 

自宅はマンションなのですが、冠水の影響でエレベーターが停止していたので自宅のある10階まで上りました。
へとへとになった一日でした。